HOME > ABOUT



23区内では極めて希少な、築75年以上の長い歴史ある洋風建築

1935年に東伏見宮家の洋館を移築したといわれています。

室内は明治後期の洋館の面影を残し、また移築時の昭和初期の材料、技法のよく残さ

れていて住時を偲ぶ貴重な遺稿といえます。

自然光が差し込むシンプルな室内、フランス、イギリス、北欧などの趣きあるアンティーク

家具、南側には明るく広い開放的なウッドテラスと花の咲く庭があり、後から造ることの

できない本物の空間があります。

洋テイスト、和テイストいろいろなシーンの撮影が可能です。






2020年 5月7日 【臨時休業延長のお知らせ】 

日ごろから、アルバートハウスをご利用いただきありがとうございます。
この度、新型コロナウィルスの感染症対策のため、5月7日(木)〜5月31日(日)の間、臨時休業とさせていただきます。
6月1日以降のご予約・お問い合わせは平日11:00~18:00で受付いたします。(日・祝は休み)
また、休業期間が変更となる場合もございますので、最新の情報はホームページにてご案内いたします。
お客様には大変ご迷惑をお掛けしますが、何卒ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。









img_7058-9.jpg img_7061-9.jpg img_1592-8.jpg img_6925-9.jpg a028.jpg a059.jpg a043.jpg